耐暑対策

夏本番を迎え連日暑い日差しが照りつけていますが、皆様の体調は如何でしょうか。

炎天下のテニスには十分な注意が必要です。

平生からテニスに親しんでいる方でも、夏の強い日差しには、日射病・熱中症等に特に注意が必要です。また、水分補給にも留意してください。暑い中で頑張りすぎる、発汗及び体力の消耗とともに血中バランスが崩れ、痙攣が起こり易くなり大変に危険です。

なお、昼食時のビール等でアルコールが血中に入ると、いっそう危険ですから十分にご注意ください。

なお、クラブの対策としては、暑中の談話室にはクーラーをかけていますので、ご利用ください。万が一に備えて、救命酸素ボンベを用意しましたが、出動が無いことを願っています。